読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情緒不安定。

WEBサービスのインフラ担当SEの仕事・趣味の記録です。

オープンソース全文検索サーバー Fess を導入してみた

Linux

f:id:ls-ltr:20150628124200p:plain

仕事で将来的に使えるかなと思い導入テストしてみた。
とりあえず、インストールの流れだけ書いておく。

公式サイト
オープンソース全文検索サーバー Fess (フェス) — Fess 9.4 ドキュメント

環境
ゲストOS:CentOS release 6.6 (Final)
ホストOS:CentOS Linux release 7.0.1406 (Core)
VirtualBox:4.3.22

ダウンロード
Fess
http://osdn.jp/projects/fess/releases/

JDK
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk7-downloads-1880260.html

手順

# rpm -ivh java-1.7.0-openjdk-devel-1.7.0.45-2.4.3.3.el6.x86_64.rpm
警告: java-1.7.0-openjdk-devel-1.7.0.45-2.4.3.3.el6.x86_64.rpm: ヘッダ V3 RSA/SHA1 Signature, key ID c105b9de: NOKEY
準備中...                ########################################### [100%]
   1:java-1.7.0-openjdk-deve########################################### [100%]
#unzip fess-server-9.X.X.zip
#cd /opt/fess-server-9.X.X/bin
#chmod +x *.sh
#/opt/fess-server-9.X.X/bin/startup.sh

セキュリティとクローラ周りの設定はこれから。
とりあえず、簡単に動いてびっくり。